※以下の取材記事は2016年7月来店のものです。
※追記2016年11月よりメニュー名称:毛髪活性アミポリヘアカラーに変更。
市販のヘアカラーでも染めれるし!いろんなクーポン使えば、サロンでも安く染めれるし!毎月ヘアカラーするから、どんどん髪が傷んで困ってる!と感じている方にこそ、知って欲しい、新しいヘアカラー技術をヘアナビ編集部スタッフがモデル体験してきました!今回お尋ねしたのは、美容師さんの講習会《wica塾》(ウィカ塾)。美容師さん達が集まって、レベルの高い美容技術や新メニュー開発に取り組まれているお勉強のグループです。美容室の定番メニュー「ヘアカラー」も、こんなに技術の違いで効果があるなんて…。モデル体験で実感したことをレポートしますね☆彡



●今回の体験モデル…ヘアナビ編集部の『なび子』。雑誌年齢はSTORY~HERS世代。20代半ばからヘアケア業界のお仕事を続けているので、色々な美容室メニュー経験者。

●髪の悩み…『パサパサ』『ちょっとクセ毛で広がる』『ヘアカラーしても褪色しやすい』『年齢的な悩み(白髪・ハリコシ無い)』など




【before】3~4週間に1度のサイクルでリタッチカラーを繰り返しながら、ショートヘアからロングに髪をひたずら伸ばし続けている間に、パサパサの髪に傷めてしまった施術前。自宅でシャンプーして乾かしたまま、ヘアスタイリングを一切つけていない状態。写真に撮ると自分で思っている以上に、悲惨な髪の状態にビックリ!お恥ずかしい~(><)

↓   ↓   ↓    ↓   ↓   ↓
【after】わずか2時間弱で、色ムラをなくしての全体カラー(明るい白髪染め)。そして、施術前の髪とまるで別人のように、スカスカだった髪の中身がしっかりとした髪になったと変化を実感できる仕上がりに!ヘアカラー薬剤を洗い流して仕上げのシャンプーをし、ドライヤーで乾かし、褪色防止のために軽くヘアアイロン(※)で熱を与え、手グシで整えていただいただけの髪の状態です♪ヘアカラー後の、トリートメントもしていません!スタイリング剤もつけていません!
根元と毛先のカラー剤を使いわけることもなく、同じカラー剤1色だけで均一ヘアカラーを仕上げています!

※一般的なヘアカラー技術では、ヘアカラー後に(髪にアルカリが残っている状態)ヘアアイロンは使用しませんが、今回の技術では残留アルカリをきっちりと落としているため、ヘアアイロンを使って軽く熱を与えています。







【ヘアカラーの色ムラについて】


わかりやすいbefore(施術前)の写真です。ヘアカラーを繰り返して髪を伸ばしている間に、部分的にヘアカラーした髪に色ムラが出てきていました。


色ムラになるのが嫌だな、と市販のホームカラーではなく、美容室でヘアカラーをしてもらっても、キレイに色が均一されたヘアカラーに仕上げてもらうには、熟練・熟知された美容師さんのヘアカラー技術が必要になります。


今回のヘアカラー施術体験では、この色ムラになった髪の情報を“素”に戻すリセット技術からスタートです♪

さらに、色ムラの出ない均一なヘアカラーを、根元・中間・毛先とカラー剤を使い分けるのではなく、1色のカラー剤だけで実現させていきます!













以下の施術工程は、体験モデルの髪質、髪の条件、目指したい仕上がりを基にした
オリジナル工程です。施術する髪の条件により多少異なります。






念入りにシャンプーをしていただいた後、ヘアカラーをするのにふさわしい髪のベースづくりから施術スタートです!次の①~⑥の工程で、傷めて髪の中がスカスカになった髪をメンテナンス、髪に芯をつくり、ダメージ毛を回復させていきます。

①シャンプー後、アルカリ性のアミノ酸をスプレーで塗布。
②どんどんしっかりとした髪に手触りが変化していきます。毛髪を指でつまむと髪に弾力が出てきたのが目でもはっきり。
③④⑤特許取得済の毛髪内部への有効成分や、毛髪内部に有効成分を定着さえるトリートメントを塗布、かなり丁寧に髪にもみこんでいただきました。ダメージで中身がスカスカだった髪に芯ができたように、髪が変化しているのが自分でもわかります。 ナノスチーム機器も使って、浸透力を高めています。
⑥髪のベースづくりが整ったようで、頭全体にラップし、その上にヨウスイ(羊水)キャップをかぶります。






不思議なキャップを被って加温中。この珍しいキャップの名前はヨウスイ(羊水)だそうです。帽子の中、頭頂部、後頭部、首に近い部分など5ケ所、違う温度が発生しているそうです。髪に無用な熱を与えないことも、髪へのダメージ負担を軽減するポイント!









以下の施術工程は、体験モデルの髪質、髪の条件、目指したい仕上がりを基にした
オリジナル工程です。施術する髪の条件により多少異なります。


①ヨウスイ(羊水)キャップを外し、髪のベースの出来上がりを確認したら、根元だけ少しドライヤーで乾かしています。※ドライヤー使用の工程は人により異なります。
②根元部分にヘアカラー剤を塗布していきます。
③ナノスチーム機器を使って、髪に蒸気をあてていきます。
④中間~毛先部分に②と同じヘアカラー剤を塗布していきます。
⑤ラップで全体を包み、タオルを巻いて…加温タイムへ!
⑥加温終了~念入りに毛髪のチェックをしていきます。
⑦施術前に色ムラがあった部分に、まだ前のカラー剤情報が残っているとのことで、今回塗布したカラー剤の情報に均一に入るように、水をたっぷりスプレーし髪に丁寧にもみこんでいきます。この工程も施術ポイントになるそう!チェックの加減で仕上がりに差がでるとか。
⑧シャンプー台でカラー剤を落として…
⑨⑩ブロム酸を使って、髪に残ったアルカリ成分を丁寧に除去していきます。このアルカリ除去がきちんと出来るかどうか、この工程は髪にダメージを与えない重要なポイントの1つ!カラーの色持ちも良くなるそうです!




【結果はこんな感じ!】

後ろ姿、若返った感じしませんか~!10歳くらい若くなったような(^^)♪ パサパサ髪がいかに老けてみえるか実感。ツヤ感、髪のハリコシが見た目でわかると、こんなに違いがあるんですね!
ヘアカラー中に、エイジングケアまで☆彡 お得感にも感激!!

※毛先は伸ばし中で、長くカットをしていなかったので毛先バラバラでごめんなさい。ご了承(><)











サロンで施術後10日目、自宅でシャンプーした後、ドライヤーで乾かすだけでも施術前とは違い、髪のおさまりよいです。以前はカチューシャしてトップを抑えても、耳元から下へとパサパサ髪が広がっていたのに、毛先まで私なりのしっとり感があり、髪が扱いやすいです!

ホームケアに、施術をしていただいたサロン、wicaさんのオリジナルシャンプーと、エクストラリウムのトリートメントを使っています。シャンプーは、ほどよいハーブの香りが心地よく、きめ細かい泡立ちが髪をやさしく包んでくれます。髪にやさしい自然な成分、ナチュラル感が高く、髪以外にも地肌にも優しく気に入りました~♪トリートメントのエクストラリウムは、トリートメント剤特有の油っぽさがないところがお気に入り。無駄に油分がないのに、髪がしっかりとしていくような感じがします!

 












 

兵庫県川西市/HAIR's Wica(ウィカ)さん♪

畦野駅すぐ!ナチュラルガーデン風に、エントランスには植物がたくさん。木目調でデザインされた店内空間は、すっきりとシンプルで居心地よいですよ♪



《HAIR's Wica》サロン情報

TEL●072-794-4650

アクセス●能勢電鉄妙見線「畦野駅」前

所在地●兵庫県川西市大和西2丁目1−14 TKステップ 1F

今回、私の髪を担当してくださったスタイリストの梅崎さんです!施術が丁寧で、髪をやさしく扱ってくださって有難うございました(^^)



梅崎さんは普段は系列店の、noie by HAIR's Wicaに在籍中です(2016年7月現在)


【梅崎さん在籍サロン】

JR川西池田駅からすぐ♪ 天井高の開放感ある素敵なインテリ空間です!
《noie by HAIR's Wica ノイエ バイ ヘアーズウィカ》サロン情報

TEL●072-759-5700

アクセス●JR「川西池田駅」より徒歩分、または阪急「川西能勢口駅」より徒歩8分

所在地●兵庫県川西市寺畑1-7-3

公式ホームページ●http://noie.kir.jp/









【wica塾】(ウィカ塾)は、HAIR's wicaのサロンディレクター松本氏がの技術監修・指導による美容技術の講習会です。

●市販のホームカラーとサロンカラーの違いを、お客様にもっと自信を持って提案したい

●髪にダメージを与えない技術を数々試してきたが、限界を感じてきていて、新しい情報を求めている

●毛髪理論をしっかり身に着けて技術レベルを高めたい、スタッフに学ばせたい

●割引クーポンや値引きに頼らず、技術でお客様に認められるサロンになりたい

●美容材料の成分だけに頼らず、技術力を高めて、より本物の技術者になりたい

●美容メーカー、美容ディーラー主体の企画とはひと味違う、同業の美容師主体の講習会でリアルな情報交換や技術を学びたい


などの思いをお持ちのサロン様なら、塾生として共に勉強できますので、ご興味お持ちの方や店舗様は、ヘアナビ.comまでお知らせください。塾の日程などご案内させていただきます!




wica塾や上記技術にご興味をお持ちのヘアサロン様、美容師様へ…お問合せは…ヘアナビ.com 編集部まで !
TEL:0120-030-720 FAX:06-4799-9011(平日 10:00〜18:00 土、日、祝休み)
info@hairnavi.com

ページTOPへ